会議ソフトZOOMのアカウント作成手順

ZOOM無料アカウント作成方法

アカウント作成~ビデオ会議開始まで、所要時間「3分」。とっても簡単なので ご安心下さい。

ステップ1:公式サイトにアクセス

まずは、以下のZOOM公式サイトにアクセスします。

ステップ2:「サインアップは無料です」をクリック

アクセスすると以下の画面が表示されますので、右上にある青いボタン「サインアップは無料です」をクリックします。
「サインアップは無料です」をクリックの画像

ステップ3:「サインアップ」をクリック

クリックすると、以下のように メールアドレスを入力後、「サインアップ」をクリック。
「サインアップ」をクリックの画像

注意!「Facebook」とは連携させないことを推奨

Facebook でのサインアップ(登録)はお勧めいたしません。その理由は、以下の通りです。

使用しているプラウザでの

今後、有料版の契約を考えたとき、
のです。ですから、Facebook でのサインアップ(登録)はお勧めしません。

  • Facebook アカウントをずっと使い続けないといけない。
  • 一度 Facebook でサインインすると、連携を断ち切ることが難しい。
  • Facebook のアカウントが乗っ取られた時、ZOOMのアカウントも乗っ取られてしまう。

上記の理由から、Facebookでのサインアップ。ではなく、受信可能なメールアドレスでアカウントを作成されることをおススメします。

ステップ4:メールを確認

すると、先ほど入力したメールアドレス宛に zoomからメールが届いていますので、メールを確認します。

件名:zoomアカウントの有効化

上記件名のメールを開くと、以下のような画面になりますので「アクティブなアカウント」をクリックします。

メールを確認する画像

ステップ5:「氏名」「パスワード」を設定

クリックすると、以下の画像のように「アカウントが作成されました。」と表示され、続けて「氏名」「パスワード」を設定していきます。

それぞれ氏名、パスワードを設定しましたら「続ける」をクリックしてください。

「氏名」「パスワード」を設定する画像

ステップ6:「手順をスキップする」をクリック

すると、以下のような画面に変わります。

「手順をスキップする」画像

「仲間を増やしましょう。仲間を招待して無料のZoomアカウントを作成しましょう!」という内容が書かれていますが、今は招待しなくてもOKなので、そのまま画面右下にある「手順をスキップする」をクリックします。

ビデオ会議をテストしてみましょう

「手順をスキップする」をクリックすると、以下の画面が表示されます。

招待URLをコピペする画像

1:「ご使用のパーソナルミーティングURL:」と書かれてあるURLをコピペして、チャットに貼り付けます。そのURLをクリック(本人や通話相手)すると、zoomミーティングが立ち上がりビデオ会議を始めることができます。
2:「zoomミーティングを今すぐ開始」をクリックすると、zoomミーティング画面が立ち上がります。そこから直接 招待することが出来ます。

ミーティングが立ち上がった時の画面

「zoom meeting を開く」をクリックする画像
「zoom meeting を開く」をクリックすると、以下の画面に変わります。
「コンピューターでオーディオに参加」をクリックする画像
赤枠内の「コンピューターでオーディオに参加」をクリックすると、ビデオ会議に参加できます。

上記の画面下にある赤枠内から、他の人をビデオ会議に招待したり、「レコーディング」ボタンをクリックするとビデオ会議を録音・録画することが出来ます。

スマホにもインストールしておくことで、いつでもどこでも ZOOM会議に参加できますので非常に便利です。私もガンガン使っていますので、まだの方はこの機会に、ぜひ使ってみて下さい。

補足

もし、在宅でZOOM会議に参加される場合、ご家族の方が周りにいる環境の方は「ヘッドセット」を使用されることをオススメします。

「うるさい!テレビの音が聞こえない!!」などのクレームが来る可能性大です(笑)

ということで、ZOOMなどのツールを上手く活用しながら、経費削減や時間の有効活用を実現して行きましょう!

最後までご覧下さり 誠にありがとうございました。

無料で「最強の戦略」をプレゼント!

これからビジネスで大きな売上をあげて行きたいならば、「〇〇といえばこの人」と言った「ニッチなパイオニアのポジション」を確立することが必要不可欠です。

なぜならば、ネットで似たような商品や情報がありふれている今の時代、商品の特徴や差別化だけでは売るのが難しくなっているからです。つまり、「何を買うか」よりも「誰から買うか」が重要視されるのです。

5流高卒低学歴・転職8回の凡人の私が、インターネットで爆発的な商品販売を成功させることができたのは、まさに「〇〇といえばこの人」を確立させたからに他なりません。今回、私(渡部)がどのようにして、全くのゼロからポジションを取り成功させたのか?その裏側の全貌を明かした極秘レポートを無料プレゼント!

Twitterでフォローしよう

おススメ記事
おすすめの記事