過去は過去、大事なのは「今」を懸命に生きること

自分自身、こんなひどい生い立ちを話すのは さすがにちょっとためらいますが(笑)このような生い立ちがあったからこそ起業して、今まで突き進んで来られたこと。そして、こんなひどい人間(他校との抗争は日常茶飯事、後輩に万引きさせて品物を売ってはお金を得るなど)でも、やればできる。ということを感じて頂けれ…